menu | archive | admin
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お稽古 
20090212224130
20090212224125
月に一度の茶道の稽古。

二月は気温が低いから、暖がとれるよう例月よりも大きなサイズの大炉を使う。

お菓子の取り方、足さばき、器の扱い方。何度やっても難しい。お茶の飲み方をまずは自分のものにできればとりあえずはお茶会でもうろたえずに済む。

しかしいつも思うが、先生はなんというか格が高い。折り目正しく隙がなくでも親しみやすい素敵な女性なのです。

今日も笑いの絶えない稽古でした。
スポンサーサイト
 
■【一服どうぞ】裏千家前家元・千玄室-忙しいときほど必要な一服? 
こんにちは。お茶いいですね。やはり、心が癒されます。私自身は、すっかり最近はお茶のことなど忘れていましたが、お茶でも一服して明日の活力にしたいです。最近の世の中、すっかり、日本のことを忘れて、北米市場にばかり力を入れていた、トヨタ自動車などの企業が苦戦を強いられていますね。NTTのようなに国内市場に力を入れてきたところは、業績が良くなっているところも多いです。また、街のケーキ屋さんなど、昨年の暮れは大繁盛でした。いわゆる日本の「かわいい系」ファッションはとどまる勢いを知りません。まるで、金融危機などなかったかのようです。やはり、目の前のお客に顔を向けて商売をするということが、商売の基本なのだと思います。そんな中で、私たちは日本人なのですから、お茶など「和心」を大切にするというものの考え方から新しい日本の方向性を打ち出すことができるのではないかと思います。それに、お茶などで落ち着きを取り戻すことが今の日本では重要なことなのだと思います。詳細は是非私のブログをご覧になってください。
イイナ 
大炉でのお稽古、経験できてよかったですね~日本人でよかったと思う瞬間ですよね。笑いのたえない稽古だったと。。。うらやましいナ。
仕事も減らし、JCも休会・・・私はとっても暇人でしにそうです(笑)
 
■yutakarlsonさん

ありがとうございます。
株式時価総額を釣り上げることだけに命をかけてきた虚業の化けの皮がはがれ、米国依存型で利益を得てきた大手メーカーがやはり米国の影響で弱体化している今、技術力や勤勉さなど古きよき日本の強みをもう一度思い出す時期に来ているのかもしれないですね。

■hiroさん

エアコン無しで炭の火だけでとても暖かな茶室でありました。

大人しくしておくのが今の仕事でしょう。ゆっくり検定の勉強でもしていてください。
ターン 
お褒めいただいたのが、嬉しいやら恥ずかしいやら。
本年度委員長との対義語に使われそうですね(笑)

お稽古遅れてすみませんでした。
secret

trackback url
http://hdz68.blog14.fc2.com/tb.php/102-9c4f8a6e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。