menu | archive | admin
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タワレコ 
20090222072158
久しぶりにお店でCDを買いました。

Antony and the JohnsonsのThe Crying Lightというアルバム。

ジャケが少々不気味ですが、この写真は世界的な舞踏家の大野一雄氏。大野氏へのオマージュとして作られたアルバムだとか。

ピアノと弦楽器というシンプルな構成で綴られる内向的で美しいメロディ。

ソロになってからのデヴィッドシルビアンやビョークなども思わせる。
スポンサーサイト
 
 
小生もi-tune storeでダウンロードしました。耽美でいい感じですよね!大野一雄氏、一度だけ生舞踏を見ましたが、そのときは「木」になったらっしゃったっす。夢に出るほど凄かったっす。
 
昔「わたしのお母さん」の写真集を見せてもらったことがあるくらいで、前衛舞踏はさっぱりわかりません。しかし生で見ると伝わるものがあるのでしょうね。

公式サイトによると今年100歳だそうです。
 
100歳ですかぁ!達観してるのは年のせいもあるのですかね~。小生が前衛舞踏を拝見したのは、それが最初で最後でしたので「よくわかんなかった」というのが素直な感想です。
 
なんかわかんないけどスゴイものって総じて時代を超えた普遍性のあるものですよ。
大野さんの舞踏もきっとそういうものなのでしょう。
secret

trackback url
http://hdz68.blog14.fc2.com/tb.php/122-1616ddcb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。