menu | archive | admin
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
祥月命日と年度末 
igx
今日は父の命日。よって午前は実家にて法要。

逝去したのは2007年なので、もうまる3年。早いものだ。

弊社は現在年度末。代表になって4回目の決算だ。
今年度は投資段階の新規事業がいくつかあるのと、年度初めの原油価格の短期間での急上昇もあって、過去に類を見ない厳しい年度だった。しかしながら、下期の巻き返しで、なんとかそれなりで年度を終われそう。厳しい状況を共有して目標に向かって努力してくれた社員のお陰に他ならず、感謝している。父にそれなりの報告が出来て良かった。

来年度は投資段階の事業もいくつかは回収にまわれる兆しも見えてきた。不安要素も少なくは無いし、相変わらずの沈滞ムードの県経済であるが、社員の定着率も良くなり、全社のベクトルも強いものになりつつあると感じる。

弊社は平凡な中小企業だ。画期的な商品を開発する種の業種ではないし、他に類を見ないビジネススキームを生み出しているわけでもない。ましてや強烈なカリスマ性と能力を持った経営者もいない(笑)。だからこそ、社員を大切にし、社員に感謝し、彼らが安心して働ける職場を作ることで、総合力で生き抜いていくしかない。会社や仕事に誇りを持って、だけど奢らず謙虚にお客様にNOと言わない会社を目指して。来月からは新卒の新入社員が5人入社してくる。希望に満ちてやってくるだろう彼ら彼女らを失望させないようにしたい。
スポンサーサイト
 
 
>社員を大切にし、社員に感謝し、彼らが安心して働ける職場を作ることで、総合力で生き抜いていくしかない。会社や仕事に誇りを持って、だけど奢らず謙虚にお客様にNOと言わない会社を目指して。

すばらしい。経営者の鏡です。
今度爪の垢を飲ませてください。
 
まーできていませんが。
secret

trackback url
http://hdz68.blog14.fc2.com/tb.php/410-3e3fcd21

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。