menu | archive | admin
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人口推計 

昨夜の銀行さんの会で専務さんから聴いた話。

現時点の人口を100として30年後の九州各県の人口を推計すると、福岡県は105、大分県と熊本県は95、鹿児島県と宮崎県は90、佐賀県は85。長崎県は75だそう。

各種数字は少しうろ覚えなのですが、長崎県が突出して減少率が高いことは間違いありません。年齢の分布などもあるので一概には言えませんが、それでも危機感を感じます。

在住人口は減る可能性が高いのでしょうから、やはり交流人口を増やすことが今後の長崎県が注力すべきことなのでしょう。官民一体の観光の促進です。

企業経営においては雇用を促進させるべく努力することが必要です。自分の子どもを働かせたい、とするような魅力ある会社に出来れば、もっと雇用人口は増えるかもしれません。地元で頑張りたいとする学生を受け入れることのできる器を持った会社になりたいものですね。
スポンサーサイト
 
secret

trackback url
http://hdz68.blog14.fc2.com/tb.php/441-5d7cc60b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。